2011年 06月 12日

Hutchinson Equinox

ハッチンソンという仏蘭西メーカーのタイヤに交換しました。

乗り味として軽くて、耐久性もあって、ということで、3千円ぐらいの価格のものを
ということで、こちらにしました。

ボクはあまり知らなかったんですが、けっこう歴史のあるメーカーでユッチンソンと
呼ばれていたのが、最近代理店がハッチンソンというようになって、ふたつの呼び名
が混在しているとか。

さすがにタイヤもやばくなっていたので、遅ればせながら変えました。

見た目的にシンプルなのが良いです。黒地にトリコロールのバランスが素敵。

a0098129_20494158.jpg




















しかし、真新しいタイヤってのは全然違いますね!何を今更と言われそうだけど、
乗り味が全然違う。なぜにもっと早く交換しなかったのか??

実に後悔しております。

当初のファンライドな感覚がよみがえりました。

考えてみれば自転車にとって唯一接地する場所であるタイヤは相当に重要。
こんな当たり前のことを忘れていた(知らなかった?)自分に大きくダメ出し。

しかも、このタイヤ、なかなか良いかも。
[PR]

# by goofy-ride04 | 2011-06-12 20:50 | 自転車
2011年 06月 05日

東京タワーを見るには遠すぎる公園

昨日自由が丘まで用事があったので自転車で行ってきました。

途中でリム打ちパンクをするというトラブルがあったりしつつもなんとか
到着。ちょっと久しぶりです。自由が丘は。そもそも用事はまずない
場所なんですけど。

だいぶ暑くなってきました。まだまだ本格的にはほど遠いですが。
Tシャツで十分。ただし夜は涼しくなるのでいちおう長袖を持っていく、と。

帰りに寄ったのは京王線笹塚駅と環状7号の間にあるこの公園。

a0098129_1028315.jpg



















以前よく行っていた公園です。懐かしの場所です。

この公園、映画「東京タワー オカンとボクと、時々オトン」の
シーンでも使われてました。

リリーフランキーの自伝的小説をもとにしたこの映画でリリー役の
オダギリ・ジョーと彼女役の松たか子がこの公園で話すシーンが
あります。

リリーさんの実際の彼女は加藤紀子だったって話ですよね。

なので実際にこの公園でリリーさんと加藤紀子が話したかも。

玉川上水路の上にある公園です。
[PR]

# by goofy-ride04 | 2011-06-05 10:28 | 自転車
2011年 05月 25日

オウルアイのソーラーLED

わがダホンOEM号についている無印良品のフロントライトが、
接触不良で不安定になってきました。

先日も検問を通過するときに、最初のポリスマンに「ちょっと、
ライト!…あ、ついてるね」と言われ、そのまんま走り抜けて
同じ検問の反対側で「ライト!…ついてるか。すいません」と
言われるという、なんという不安定きわまりない、そして
トリッキーなライト。

何か公権力に不満でも?

ついてるような、ついてないような。というか、こういう有様
ではライトとしての役割を果たしていないので、アウトでは?

自分でつっこんでもしょうがないが、かろうじて点いている
からオーケーというもんでもないですよね。

大震災の際、警察のみなさんもがんばっていただいたのに、
これは申し訳ないと?ライトを交換しました。

無印のライトはけっこう大きかったので邪魔だったし。

世は節電のかけ声一色。

電池を節約して電力不足のアシストは出来ないけれども、
これからは太陽光だろう。

朝日ソーラーじゃけえ。

ならぬ、オウルアイのソーラー発電LEDじゃけえ。

a0098129_21555741.jpg



















購入したもののにわかに曇り、やがては大雨となったため、
ソーラー充電がかなわず。

曇りでも充電できます、という話だけれども、未だに充電
完了の兆しはございません。

都会の街は震災後に多少暗くなったといってもやはり明るい
ので強力なライトは要りません。たまに強力なライトとすれ
違うとまぶしいなーと思ってしまう。

太陽のパワーと言ったら地球連邦軍が兵器に使うぐらいですから
強力であるのに違いありません。

しかし、このライト、わりと充電が大変というか、しばらく
使ってみないとわからないけど、直射日光が当たらないと
充電できないのかも。

当然?というか、自転車は直射日光に当たらないところに
置いてあるので、いちいち外さないといけないとか??

明るい場所であれば直接太陽光が当たらなくても充電できると
ふんでいたのだが、もしかするとそれは甘いのかもしれない。

a0098129_21562944.jpg



















しばらく使ってみてそのあたりを確かめようと思います。

使用後の感想はこちら
[PR]

# by goofy-ride04 | 2011-05-25 21:57 | 自転車
2011年 05月 19日

祝福

先週末、街を歩いていると空に向って携帯で何かを撮影して
いる人がひとり。

何かと思って空を見上げてみると、七色の雲が、こんな感じで。

a0098129_20535139.jpg























虹の一種だと思うけど、とてもきれいだった。

以前、宇宙船から見たアンドロメダはたしかこんな感じだったように記憶しているが、
もしかすると記憶違いかもしれません。

建物が邪魔だけどね。位置的にトリミングもやりにくいので、そのまんまで。

デジカメで何とか撮影しようといろいろやっていたら、人通りの多い駅前だったので、
あっという間に30人ほどの人が立ち止まっての大撮影会となっていました。

なかなか小さなデジカメではきれいに写らないので、設定をいろいろいじくって、
なんてやっているうちに、虹はあっという間に流れ去って行きました。

結局じっくりと見れない、というありがちな展開。

カメラを持っていなかった人が一番あの虹雲を堪能できたのかもしれないですね。
[PR]

# by goofy-ride04 | 2011-05-19 21:00 | 其の他
2011年 05月 12日

自転車に乗るのは最高な季節に入り、気温という意味では自転車に
乗るには実にちょうど良いですね。

ただし、東京では非常にネガティブな要素がひとつあります。

それは「風」です。

先日はしばらくの間毎日のように強い風が吹いていました。実際の
ところ、東京というか関東地方は基本的に風が強いです。

とにかく、風が強く年間を通して風量も多いと思います。先日も風力
発電で相当の発電量が見込めるという記事を読みました。

風力発電という意味では良いのでしょうが、自転車の敵は「雨」
だけではありません。「風」もけっこうな敵であります。

向い風、横風だと、とにかく進まず、楽しさが激減します。

あと、都心のほうだと高層ビルのビル風。あれが実に強力で、
「地震大国なのに高層ビルを建てる」日本人を外国人は、あの人ら
頭おかしいんじゃないだろうか、と思っているらしいのですが、
こんなに風の強い地域にビルを建ててまくっている東京の人間を、
関西の人間は「なんでやねん」と思っているわけです。
 
ビル風でスカートがまくれ上がり「ラッキー」という側面もなくは
ないわけですが、、、まあそういう意味ではビルがあってもいいのかも
しれないとも言えますが、、、ええと、なんの話でしたっけ。

とにかく、風は厄介だ、という話でした。

自転車は動力が人力ですし、空気抵抗の影響が実に大きいので、
風があるかないかでだいぶ違います。

風が少ない地域は本当に少ないと思いますので、そういうところが
羨ましい。風をのぞけば、東京地方はなかなか自転車に適した地域
なんですがねー。

ちなみに奈良にいたころは風のことなんて気にしたこともなかったのですが、
北海道に住んでいるおばあちゃんが奈良の実家に先日長期滞在していた
ときに毎日のように「ここは風が吹かないんだねー」と言っていたそうで、やはり
風はあまり吹かないようです。まあ盆地なんで当たり前かもですが。

などと言いつつも、最近は梅雨のような雨の日が続く関東地方。

a0098129_2043470.jpg



















GW中のこんなかんじのお天気が明日は戻ってきてくれるらしく嬉しいね。
[PR]

# by goofy-ride04 | 2011-05-12 20:05 | 自転車
2011年 05月 08日

無鉄砲

わがふるさと奈良発のラーメン「無鉄砲」中野店にはちょくちょく参上しておりまして、
先日もまた行って参りました。

a0098129_19342130.jpg





















とにかく濃厚なとんこつに、細すぎない麺が絡み、実にウマいわけなんです。

普通のラーメンで濃厚なやつだと、大量の脂でかなりの確率で下痢になったり
するのですが、ここではそれはありません。(今のところ)

それはやはりこのお店がうたっているとおり、ラードなんかを使わない豚骨のみ
からとった出汁でスープを作っているからでないかと思うわけです。

濃厚ではあるがナチュラル。まさに手抜きなし。これを誠意といわずして。

無鉄砲とは名ばかり、実直なラーメンづくりといわずなんと申せましょう!

その誠意にこたえて、麺大盛りに加えて替え玉。

そこまで誠意返しを見せる必要があったのか、、、

おのれに問い続ける、あれからの日々です。
[PR]

# by goofy-ride04 | 2011-05-08 19:32 |
2011年 05月 04日

近所のネコさん

こんにちわ。

a0098129_210251.jpg



















ゴールデンウィークですね!

a0098129_2102470.jpg



















年中ゴールデンウィークだけど、お天気よすぎて眠くてしょうがない・・・。

a0098129_2104666.jpg



















ので、ヒマな人間の相手をしているヒマは・・・。
[PR]

# by goofy-ride04 | 2011-05-04 21:03 | 其の他
2011年 04月 27日

ロードバイクという名の乗り物

ロードバイクをまったりと乗る、みたいな感じで自転車に
乗っているのですが、やはりロードはロード。まったりと
走ることを許してくれないところがあります。

ロードに乗るとついスピードを出したくなる、とかそういう
ことではなくて、やはりロードは速く走るほうが楽、という
か、ある程度の勢いで乗らないと逆にしんどい、というところ
があります。

まったりと乗ると、どうしてもハンドル側に体重がのっかり
がちになり、そうなると肩がこるんですよねー。

わりかしアクティブに、つまりロードらしく乗っていると姿勢も
固定されないし、体重がハンドル(そしてサドル)にかかりにく
くなるので、肩がこったりということもないわけです。

そんなこともあって、自転車を買ったちょうど4年前には、
STIをある程度使ったらダブルレバーに変更しようかなーと
思っていたのだけど、結論としてSTIのままでいこうと思います。

なんとなく、ロードよりも、もう少しまったりした姿勢で
乗る、例えばランドナーみたいな自転車であれば、ダブル
レバーも良いのかもしれないけど。

あと、他にロードを持ってないし、買う予定もない自分と
しては、STIを移植しないとなると勿体ないってのもあるし。

なんだかんだいってるけど、それが一番の理由??

いやいやいや、ロードバイクにはシマノSTIがふさわしいって
ことが、本当にマジでメインですよ。

そ、それこそが本当の理由でありますよ!

しかし、STIもホント、なかなかいいもんすねー。

何が?

いや、動きが。機能が。

ロードにはSTI。

今日からはこれをモットーに乗りたいと思います!

a0098129_21311071.jpg



















とは言いつつも、それでも乗るとなると、こういう中をまったりと、
ということになるんでしょうな~、やっぱり。
[PR]

# by goofy-ride04 | 2011-04-27 21:33 | 自転車