<   2010年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 29日

早起きは三文の得

今朝、自転車をとばして家路を急ぐ一人の男がいた。

「うれし恥ずかし」ではない、単なる朝帰りである。
25キロほど離れた友人宅に泊まり、お天気が怪しいので早めに
帰宅することにしたわけである。

道中、あちこちで行列を見かけた。ほとんどがパチンコ屋に
並んでいるのである。大勢の紳士淑女の皆さんである。

具体的には8-10時ぐらいの間なのだけれど、休みのそういう時間帯に
動くことがあまりないので新鮮だ。しかも朝のうちに25キロを走破する
ということも珍しい。多くの店が開店していない状態だったりして、
それもまた新鮮なり。

帰宅してみると、なんか不思議な感じだ。すでに25キロ走って、
大きなこと?をすでにやり終えたような気になっている。
まだ一日が始まったばかりだというのに。

これを早起きは三文の得と表現するのだろうか?

確かに得した気分はある。しかし、早起きが習慣に
できるかどうかはなんとも言えない。けれど、なかなか
良いな、と体感したことだけは確かであった。

早寝早起きで一歩先を行く、そういうビジネスマンになって
しまい、さらにはこのブログの更新頻度も上がり、内容もより
深化して、多くの読者を啓蒙してしまうのではないか、という
おそろしいほどの可能性に、己のポテンシャルにただひた
すらに恐怖している。

快調なペースで一日をスタートした私は、午後にすこぶる快適な
昼寝をした。

今夜はさっそく夜更かしをしそうな気配である。
[PR]

by goofy-ride04 | 2010-05-29 19:47 | 其の他
2010年 05月 23日

価値観

かちかん、ってのは人それぞれですなぁ。
育ってきた環境が違うから好き嫌いは否めない、ってやつですね。

自転車を室内に保管するってのは、まあ一般人からするとよく
わかんないことのようです。

広い家に住んでいるならまだわかるが、さして広くないところに
けっこう大きめな自転車が置いてある。

スペースをとるだけならまだしも、一般的に自転車は外を走って
いて汚いもの、つまり室内に置くべきでないもの、ということで、
なおさら不自然な行為ととられているいるようです。

自分からしてみれば、外で自転車が雨に打たれているのは
せっかく乾かした洗濯物が雨に濡れているのとさして変わりが
ないのですけども。

また、一般的に自転車ってのは、徒歩プラス多少の距離を走るもの、
というイメージがあって、例えば10キロとかそれ以上を走るものと
しては捉えられておらず、それぐらいの距離になると、自動車や
電車、バスなどで移動する、というのが一般的な考え方ですよね。

なので「今日は自転車で来た」というと「自転車で?」「ここに?」
「どこから?」というかんじでたいてい驚かれてしまう。説明すると
みな「なるほど」みたいな感じでわりかし納得してくれるが、そういう
フリをしているだけかもしんないね。

ここいらあたりは価値観というより知識というか認識の問題かも
しれませんが、こっちが正しいってわけではなくとも、もう少し
多様なものの考え方が浸透すれば、もっと生きやすくなるのでは
ないでしょうか。

とは言いつつも、自分も固定観念にこり固まった部分はおそろしく
たくさんあるわけで、そこはオープンに吸収して行きたいなと思ったり
している次第です。
[PR]

by goofy-ride04 | 2010-05-23 21:35 | 自転車
2010年 05月 15日

栄光へのカウントダウン

そろそろタイヤを交換せねばならない。

3千数百キロを走破。なんとなく厳しい気配がそこかしこに漂っている。グリップ力を考えると、
早めに手を打たねばなるまい。

実を言うと、このタイヤが欲しい。

ULTREMO DD

(フレーム?を使っているのか、ページが指定できないみたいなので、Racing のとこを
見て下さい。)

このイラストではわかりにくいが、かなり格好良いのであります。
真っ黒なタイヤの上に「あるとれも」と書いてある。

ただ、ULTREMO R っていう姉妹製品が本国サイトで
無償交換をアナウンスしているようだ。

だ、大丈夫かい?(だから「R」ではないほうが候補になっているわけだ)

そういえば以前、このタイヤについてネットで検索しているときにチューブを3連発で破裂させた人の
エピソードを読んだのだが、もしかすると・・・。

そもそものトラブルがタイヤに突起があってパンクを引き起こす、というもの。。。

さらなる問題は、この安すぎる価格である。

半額にまけてもらえないだろうか?

誰に聞いているのかよくわからないが、おそらく独り言なのだろう。

あるいは、サーリーのイズムにのっとり、多少太めのタイヤをインストールする、
という選択肢もある。例えば25、あるいは28あたり。

快適さはアップするのではないか、という目論見もあるが、細いタイヤ=
ラクちん、という方程式も捨てがたい。まことに捨てがたい。

というか、それでは「ラクをしたい」の連立方程式ではないか、という
見方もなくはないが、それはとりあえずロードサイドに置いておこう。

残された時間は少ない。サッカー日本代表よりも少ない・・・。
[PR]

by goofy-ride04 | 2010-05-15 22:13 | 自転車
2010年 05月 05日

MTB用手袋

HESTRA(ヘストラ)という、スウェーデンの手袋メーカーの
マウンテンバイク用手袋を買いました。
a0098129_21422512.jpg

なんとなく気に入ったのがなかったのですが、まあ必要なので、
というかんじですね。実際。

というより、どういうグローブが欲しいのか、と考えても一切イメージがなくて、
そうなると何でも良いような気もして・・・でも、なんでもいいというわけにも
いかず。

とりとめのない話で恐縮です。

本当はグローブはないほうがベターなんですが、長時間乗ると
手のひらが痛くなりますからね。

オレンジのほうが色は好きなのだが、ハメてみて似合うのは
こっちかなと。巨人ファンでなくタイガースファンだし。(どちらの
ファンでもない。)
[PR]

by goofy-ride04 | 2010-05-05 21:42 | 自転車