<   2009年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2009年 07月 30日

見せてもらおうか!

連邦のモビルスーツの実力とやらを!
a0098129_22392.jpg

自転車で偵察していたら偶然に巨大なモビルスーツと遭遇。

敵も武器を持たず丸腰だったので、何とか逃げ切れました。

しかし、それよりも暑かったなぁ・・・。

ミノフスキー粒子が濃すぎたせいだろうか。
[PR]

by goofy-ride04 | 2009-07-30 22:05 | 其の他
2009年 07月 25日

一期一会

先日、自転車で移動中にカフェで休憩してたら、40代後半ぐらいの人に「フレームから組まれたんですか?」と話しかけられました。

僕が店頭にSurlyの自転車をとめたのを見ていたようです。

その人も数十年前のオールドなフレームを組んだ自転車に乗っていたのだが、盗難にあってしまったとのことでした。たまたま固定物につないでいなかったときに盗まれたそうで、盗難って本当にこわいですね、などと話して、やはり固定物につながないといけないな、というようなことを話しました。

現在は大型のバイク(なかなかナイスな)に乗っているとのことで、そのお店にもバイクで来ていました。そんな話を少ししたあとで、その人は先に店を出てバイクで去って行きました。

ほどなくして、僕も店を出て、自転車に乗ろうとしたら・・・。

な、なんと、ワイヤーキーにカギがさしっぱなしではないか!

その人がそれを見た可能性は五分五分だけど、気づいてたら
「どんなマヌケなんだよ」と思ったろうなーーー。

人との出会いはとても良いものです。

変なオチがつかない限りは。
[PR]

by goofy-ride04 | 2009-07-25 21:04 | 自転車
2009年 07月 22日

日食!

昼休み、空を見上げると、一瞬の雲の切れ間から、端の欠けた太陽が。

もはや思い残すことはない。わが生涯に一片の曇りもなし!
[PR]

by goofy-ride04 | 2009-07-22 23:12 | 其の他
2009年 07月 21日

撮り逃げ

かわいいねー
a0098129_21541665.jpg

画像が暗いのは撮るのが恥ずかしくなって、早々に
その場をあとにしたからです(笑)
[PR]

by goofy-ride04 | 2009-07-21 21:54 | 其の他
2009年 07月 20日

親愛なる戦友(とも)に捧げるバラード

アリにかまれて「じんましん」になった、というメールを長年の友人に送ったところ、

「しかし、じんましんぐらいで済んでよかったのかもしれん。」という返信が来ました。

ん?

凄く小さな普通のアリにかまれて全身蕁麻疹というのは、どちらかというと大きな被害だと思うんだが・・・。

スズメバチなら人によりアレルギー症状で死に至ることもある、という話は聞いたことがありますが、
たかがアリだからね・・・南米の毒アリとかじゃないんだし。

というか、彼の場合、そういうこと一切考えてません。気分と雰囲気のみのコメントですから。

たまにだと良いのですが基本がそんな感じで、彼の友人もラクじゃありません。

※ その後、「蟻」と「蜂」を読み違えたことが理由と判明。なるほどね!しかし、寝ているときに
  蜂にさされる家ってけっこう危ないぞ。
[PR]

by goofy-ride04 | 2009-07-20 21:45 | 其の他
2009年 07月 18日

いまそこにある危機

a0098129_22205055.jpg

以前にも「コンバット」の画像を掲載したので、それを見たことのある方は、なんだこのブログはという感じでしょうが、前回のゴキブリは出てもいないものに妄想的恐怖を抱き仮想の敵に対して殺意を抱いていただけなのですが、今回は緊急事態です。

まさに、いまそこにある危機(by トム・クランシー)

先日家で睡眠中に蟻に刺されまして、なんか痒くて(しかもちりちりと痛い)眠れぬ夜を過ごして、朝起きたら全身にじんましんが出ていました。

というか、以前も同じことがあったんですが、「歴史は繰り返す」ってやつでしょうか。そんな大げさなことでもないんですが、症状はなかなかインパクトありまして。前回は蕁麻疹など出ていないので、今回は相手が悪かったのか。

顔なんかもはれあがっていて、こりゃ仕事はちょっとNGだな、と思っていたら1時間もしないうちにはれがひいてきて無事出勤できたのですが、とにかく驚きました。蚊に刺されたようなはれが無数に出るアレです。20年ぶりぐらいに出たような気がします。

たいしたことない毒ぐもにでも刺されたら多分死にます、ワタクシ。

そうなるとわれらが「アース製薬」の「スーパー・アリの巣コロリ」しかありません。ネットでみると類似品は見事に効果がないそうです。さすが大手企業。というか、こういう商品を2回も掲載するなんて、どれだけファンなんだって話ですが、ブログタイトルも変えたほうが良いかもしれません。アリの巣コロリ・ブギ。

ベランダを見たらちらほらアリがいるようです。多少植物があるのでそちらにいるのでしょうね。今回かんだアリさんはたまたま紛れ込んだのだろうと思いますが、専守防衛ということでお許し下さい。
[PR]

by goofy-ride04 | 2009-07-18 22:39 | 其の他
2009年 07月 17日

無駄ファイブ

(前回からの続き)

最近のお笑い番組がおもしろくないのは「無駄」がないからだと思います。

それがすべてではないでしょうけど、編集テクニックの洗練が逆におもしろみを
失わせていると思うのです。

編集すると「いまいちおもしろくない」ものを「それなりにおもしろい」という
風にすることが出来ると思うのですが、「底抜けにおもしろいもの」は生まれに
くくなる気がします。

ラジオの生放送、例えば「オールナイトニッポン」を聴くと、そのことが実感
出来ます。

無駄も多くて編集してたら切られるようなところもたくさんあります。

でも、おそろしく面白いときはその無駄が後から生きてきて、最高の番組になる、
っていうことがたまにあるんですね。

狙いようもない、その場から出てくるおもしろさ。

なんかよくわからんおもしろさ。ぐちゃぐちゃなんだけど、凄く笑える、というような。

強引な例えですが「ベスト盤」と「ライブ」ぐらいの違いはあるんじゃないかと。
ライブに「失敗」はあるけど「ベスト盤」に失敗はない。けど「大成功」もない、
みたいなとこです。

すでに無駄無駄無駄!なエントリになっておりますので、ここいらで終えたいと思いますが、
無駄というのはある意味、すばらしい。

というか、われわれ人間の浅知恵では何が無駄でそうでないか、なんていうことはわからない
のではないか、という気がしてしょうがないのです。

(終わり)
[PR]

by goofy-ride04 | 2009-07-17 21:38 | 其の他
2009年 07月 15日

無駄フォー

(前回からのつづき)

無駄シリーズも4回目を迎えて、この記事自体が
無駄でないかというつっこみに対してリアクションが
取れない今日この頃ですが・・・自民党は都議選で大敗
しましたね。

とにかく、サッカーの試合を録画したものを1.5倍で見ることの
愚かしさというものを前回書いたわけなんですけど、だいたい
大事なものを1.5倍で見ますか?ってことなんですよ。

サッカーがそれほど大事でない、という人が大半なのは
わかってますけど、例えば映画を1.5倍で見る人ってのは
まずいないでしょうし、アダルトビデオもいないでしょう?

これは例がおかしいか・・・。

実際のところ、1.5倍で見るAVは用をなさない(笑)と思います。

ようやく話をもとに戻すと・・・というかどこに行けば戻っていることに
なるのかわからなくなってきたので、さらに続けます。

たとえば、最近のお笑い番組、これがつまらない。

なぜ、つまらないのかというと・・・。

(つづく)
[PR]

by goofy-ride04 | 2009-07-15 21:24 | 其の他
2009年 07月 13日

無駄無駄無駄!

(前回からのつづき)

それは「整理Hacks!」という本です。

ライフハックという言葉はけっこう流行ったのでご存知かもしれません。

知らない人にはどう説明すれば良いかわかりませんが、仕事や日常生活のことをいかに
効率よくやるか、その手段や方法などを集積した知恵のようなもの、という感じでしょうか。

目に見えるもの見えないものを含めて、すべて整理してシステム化して
こなす、というプログラマーあたりが考えそうな物事の発想です。

その本の中にあったのが、テレビを1.5倍速で見る、というアドバイスです。

時間が勿体ないので録画してある番組を1.5倍で見なさい、ということなんですが、
ニュースとかはそれで良いのかなと思うのですが、サッカーなんてのも1.5倍で見る
のが宜しい、なんてアドバイスがあーるじゃありませんか!

サッカーは流れで見るものなので、スキップだと面白みが半減する。
ただしまともに見れば90分なので1.5倍速で見ると。

というか、1.5倍にしてまで見なければいけないサッカーの試合なんてないと思いますね。

普通に見るか、あるいは別に無理に見なくても良いと思います。

1.5倍で得た時間を何に使うのかがすごく知りたいです。

結果だけを知りたいなら「すぽると!」でダイジェストを見れば良いのだ。

サッカーが面白いのはそのプロセスがくそ長くて、結果的にシュートが計50本とびかって
もノーゴールに終わったりする、そこが面白いところなんです。

選手同士のかけ引きや審判と選手との関係。海外のサッカーとかだとそこの表現というか
やりとりが多様なのでさらにおもしろい。

テレビだとわかりにくい場合もあるけど、絶対にそういうのは1.5倍速の世界にはないものです。

あと美しいプレーというのも1.5倍速の世界には存在できません。

サッカーにおいて、自分の中で忘れられないシーンというのがいくつかあります。

具体的に説明するのは難しいのですが、要は「ドラマ」ってことです。

そのドラマも1.5倍の世界にはありません。

そのような瞬間を味わうことなく、サッカーを見ているのだとしたら、それこそ
無駄というものです。

あ~、勿体ない!

※ 実際に1.5倍で見てみたら最初はそれはそれでおもしろかったです。

(つづく)
[PR]

by goofy-ride04 | 2009-07-13 20:40 | 其の他
2009年 07月 11日

無駄無駄!

GRデジタルというカメラがあります。

最近は値崩れ(3万円代)してますが、一眼でもないくせに
5万円とかする高級なコンパクトカメラです。

このカメラは二代目になりかなりヒットしているのですが、
なんとこんな値段にしてズームがなく、いわゆる単焦点と
いわれるカメラだそうです。

ズームがないってことはつまり、人間が近寄って、遠ざかって、
ひっくり返って、という実にアナログなスタイルなわけです。

これを買う人というのは、もちろんコンパクトで良いレンズが
ついたカメラが欲しい、というのは前提としてあるにしても、
このアナログでちょっと不便なかんじが良い、という感覚を
多少なりとも持ち合わせていないとなかなか購入にまでは
至りません。

このような感覚を持つ人が増えている、ということはいえると
思います。

カメラのことはよくわからないので、あまりえらそうなことは
言えませんけども、そういうとこはあるんじゃないかと。

なぜ、このようなことを書く気になったかというと、
先日本屋である本を見かけたからです。

(つづく)
[PR]

by goofy-ride04 | 2009-07-11 10:22 | 其の他