自転車ブギ

goofyride.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 29日

Beruf

少し前のことになりますが、メッセンジャーバッグを購入しました。

Berufというとこのやつです。別注カラーでA-ONEというお店のやつです。
初回発売のやつが売り切れていて、問い合わせたところ、しばらくしたら入荷する
というんで、待って入手しました。
a0098129_22492256.jpg

ピンク×ブラックの組み合わせが気に入ってます。

ピンク部分のberuf文字が夜光塗料になっていて光ります。
安全性もアップいたします。

なかなかカワイイかばんだね、と自転車に関係のない周囲に好評です。

本当はもう少し高いとかっこいいバッグがいっぱいあるんですけど、
このお値段でけっこう満足してます。
サイズもでかいほうがかっこいいんだけど、まあ日常のことを
考えて、少しでも軽いほうが好きなので。
[PR]

by goofy-ride04 | 2008-06-29 22:51 | 自転車
2008年 06月 22日

汝の隣人を愛せよ(3)

それはもう一週間ほど前のことになります。土曜日に夕方帰宅したところ、駅から家への道ばたですれ違ったのが例の隣のジェントルマン。

仕事を辞めてからめったに外出していないと思われるその男が外出です。さては、最近やたらと話している女性との面会ではないかと。初顔合わせ、ですか。

そして、時計が回って、夜更けも過ぎて0時が近づいたころ。なにやら近所が騒がしい。比較的駅に近いゾーンなので、近所の飲み屋で騒いでるのかなと思っておりましたら、隣からの声であると判明。

すっかり酔っ払った隣の男とダルい調子で喋る女の声。酔っているせいか、声も大きい。窓を開けているので例のごとく会話内容も丸聞こえ。

どうやら、女性は40歳。ああだこうだと詳細は省くとして、そのうち「シャワー浴びなきゃいや」などと言いはじめ、ああだこうだと、せめぎあいが。

会ったその日に自宅に連れ帰るというのも、けっこう無防備だなと思いつつ、窓辺というかベランダあたりで聞いておりましたら(笑)、そのうち彼の口から時代錯誤的な科白が飛び出します。
「今日のオレは燃えているんだよ!」


知らねーよ!

というか、声でかくて普通にまる聞こえだよ。

さらには「ちょっとさ、リクエストがあるんだけど、パンティーストッキングを・・・してくれない?」

ここはちゃんと聞き取れなかったんですが、聞き取れなくて良かったのかもしれません。

なんか、はいたままで何とか、とか言ってたような気がします・・・。

しばらくして、AVを大音量で流したみたいな絶叫・あえぎ声が、隣の部屋の開け放たれた窓から、そうですね1時間ぐらいでしょうか、そこいら中に響き渡り続けましたとさ…。

ええと…引っ越したほうが良いでしょうかね?・・・いや、引っ越すべきかも。はい!引っ越しましょう!

けど、それよりも気になるのは、毎日長時間台所で何をやってるのか?ってことのほうかも。

(おわり)
[PR]

by goofy-ride04 | 2008-06-22 21:48 | 其の他
2008年 06月 18日

汝の隣人を愛せよ(2)

隣のおっさん、もとい紳士は、その年齢層にありがちにむやみに声がでかい、という特性を持ち合わせており、電話するときの声がでかい、という中年方程式どおりの人物なのです。

そいで、この季節ですから窓を開けっぱなしで話すわけで、これは当然のように会話がこちらにしばしば聞こえてくるわけなんですね。しかも、固定電話がコードレスでないからなのか、携帯の電波状態を気にしてか、わりかし窓辺で話すのです。奥にひっこめよ。。。

そいでもって、その会話の中身というのが、
出会い系サイト
で知り合ったと思しき女性との面談交渉にのぞむトークなんですね。

そこで自己紹介で自分のことを説明するもんですから、こちらももともと知らなかった彼のプロフィールを知ることとなり、職業がマッサージ師だ、なんてこともわかったりしたわけなんです。

そいでもって、「それじゃあさあ、○○あたりまで出てこれない?」

とか、

「それでわかるかな?本当は携帯の番号わかるといいんだけど(メルアドしか教えてもらってない状況らしい)」

とか、

「まあ今回のところは、軽くお話ししてね」

とか、

明らかにこれはお互いを知らない状況だなと。そうなると、やはりこれはいわゆる「出会い系」で
間違いないかと。年齢やらいろいろ聞き出してましたし。

まあ、出会い系にハマるぐらいなら、なんといっても日本は
フリー・カントリー。
とやかくは申しません。

ちょっと脱力というか、なんだかなぁとは思うけど、別に迷惑を被っているわけではないし、などと思っていたら、ことはそれでは済まなかった・・・。

次回、ついに緊迫のクライマックスへ!
[PR]

by goofy-ride04 | 2008-06-18 22:02 | 其の他
2008年 06月 15日

汝の隣人を愛せよ(1)

ワタクシの住まいはマンション5階の4階のはじっこに位置するワンルームですが、隣が1DKの部屋で40代半ばから後半と思しき男性の一人暮らしです。

この男性、1DKの部屋を私のような賃貸ではなく、分譲で所有しているようなのですが(不動産屋さんに聞きました)、このオヤジがかなり厄介で、わが部屋と接している隣の台所でおそろしく長い時間、作業をするのです。作業というか、おそらく自炊なんですが、この時間というのが、自分が知る限りでは休みの日だと断続的ではあるのですが、計6時間は最低やってますね。これまでも土日はほぼ在宅で、半日いやそれ以上の時間を台所で何らかの作業をすることに費やしておいででした。

そんな彼は最近ずっと家にいます。正確には自分が家を出るときにはいて、帰って来ても在宅である、と。どうも、仕事を辞めたようです。というか、もともと仕事してたと思われるときも、週に2日ぐらいと土日はずっと家にいたようなかんじで、不思議なスケジュールの人だなぁと思っていました。

それが最近はずっと家にいて、6-8時間ぐらい、台所で何かしております。日曜大工の類ではなく、やたらと凝った料理のにおいがもれてくるので、やはりかなり本格的な料理をしていると思われます。なにやらやたらと切っているような音もしますし・・・(汗)

そんな彼ですが、どうも最近、ハマってることがあるようです。

(つづく)
[PR]

by goofy-ride04 | 2008-06-15 22:05 | 其の他
2008年 06月 11日

サドルを探す旅~一旦休止

セラ・アナトミカはなかなか良いサドルであります。

先日のポタリングでも、フカフカだ、と好評でした。
レーシーなサドルと比べればフカフカなのは当然としても、しばらく
乗ってみて、悪くないサドルだなと思っています。
a0098129_232515.jpg

皮のサドルですが、最初から柔らかいので、ブルックスなどと違って
しばらくガマンして乗ると…みたいなことは必要ないです。
だけど乗り続けたとしても、より快適になるというごほうびはないようです。

薄いサドルの中では最高に近い乗り心地なのではないでしょうか。

ただ、値段が…やっぱり高いと思います。
[PR]

by goofy-ride04 | 2008-06-11 23:02 | 自転車
2008年 06月 03日

未知との遭遇

先日、5、60代ぐらいの人に「サーリー、かっこいいね!」と声をかけられました。

チェレステのビアンキのクロスバイクに乗った人でしたが、クロモリは細身でかっこいいねとおっしゃってました。

聞きませんでしたが、おそらくロードに乗っておられる方なんでしょう。

ある種、サーリーは目立ちますね。全体としては地味だけど、ステッカーもわりと存在感あるし。ありそうで、ないかんじというか。

クロスチェックはたまに見かけますが、他はあまり見ないな。Pacerには今んとこ遭遇したことないし。これからもなかなか出会うことはないでしょうね。特に今はなき黒となると、ますます確率が低くなるし。

人とかぶらないので、そのほうがいいんですけどね。
[PR]

by goofy-ride04 | 2008-06-03 21:14 | 自転車