自転車ブギ

goofyride.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 29日

ヘイヘイホー

わが家で就職活動をしていたチェコ帰りの友人が無事就職(転職)しました。

なにやら外資系で年収600万ぐらいだそうです。

会社名もおぼえていなければ、さほど気合も入っていない、とにかく呑気な男なのですが、あっさりと良さそうな仕事を決めてしまうあたり、なかなかあなどれません。

ごつい体で「木こり」のような風貌ですが、なぜかスーツを着ると妙にダンディーです。

先日もとある別の会社の面接の前日に、誰でも知ってる会社なんですが、その会社の仕事内容をオレに聞いてきました。

オレに聞くなよ。というか、それ普通の社会人だったら大体のヒトが知ってるぞ。確かに海外にずっといたので日本の事情に疎いというのはありますけど。しかし、事前準備はゼロなのは間違いないです。

面接でも「最近読んだ本は?」と聞かれて、

「ええと・・・中身はおぼえてますが、タイトルをおぼえてません。司馬遼太郎の本で・・・なんだっけ?」

という調子で、そう、おわかりのとおり、彼は記憶力がかなり悪いです。自分も良くありませんが、彼と比較すると記憶力が良いと思えてきます。

ためしに昨日の晩飯何食べた?と聞くと、ほぼ答えられません。おそらく3分ぐらい悩むのではないでしょうか?

「そんな調子で前の仕事は大丈夫だったの?」と聞くと「特に何も起こってないということは、問題なかったってことじゃなかろうか」とのお答え。

こういうと、とんでもないバカのようですが、鋭いところは鋭いし、アタマの回転も速い。集中力もかなりあります。本を読み出したら、何かの置物のように、ぴくりとも動かずずっと読んでますしね。

それでも基本は「きこり」です。

やたらとあくびを連発しだしたな、と思って時計を見ると、必ず0時前です。横になると、ほぼ瞬時に爆睡です。

本人に趣味を聞くと「焚き火」と言ってましたしね。ちゃんと履歴書に書いたんだろーなー?

与作は木をきる
ヘイヘイホー ヘイヘイホー

こだまはかえるよ
ヘイヘイホー ヘイヘイホー

女房ははたを織る
トントントン トントントン

そんな「きこり」の未来に幸あらんことを!
[PR]

by goofy-ride04 | 2008-05-29 20:31 | 其の他
2008年 05月 21日

どういうわけか

家(部屋)をシンプルにしたくてしょうがないのです。

家だけでなく、持ち物とか、物事とか、なんでもかんでもシンプルがいいなと思います。

どうして常日ごろからそう思うのかなと考えていたら、なんとなく答えが見えたような気がします。

たぶん、自分の頭の中がとっちらかっているのではないかなと。なので、家とか目に見えるものを片付けて整理したくなるのでないかな、と。実際のところ、家はさほど乱雑だったりムダにモノが多かったりするわけじゃあないんですよ。もちろん改善の余地がないわけではないですけど、そこまで気にするほどのことじゃあない。

となると、とっちらかったアタマを整理したほうが良さそうだけど、それは難しいですよねぇ。目に見えないものだけに、それはそれで難しい。

でも、それは別としてシンプルなのは良いですね。寅さんほどじゃあなくても、すぐ旅に出れます的なフットワークの軽さとかすごくあこがれます。

ちなみに10年前に東京に来たときは、あえてバッグひとつで参上したので、部屋にテレビも冷蔵庫もなかったんです。あれはあれで良かったなぁ・・・と思ったりします。

そのころの生活について、会社の23歳男子に「あれはあれでけっこう良かったよ」なんて語ると「そうですか?大変そうで僕はあんまり・・・」と言われて、なんか伝わんないな、と思いました。今、やれと言われてもできないけど、そういうのも良いと思うんですけどねぇ。
[PR]

by goofy-ride04 | 2008-05-21 23:28 | 其の他
2008年 05月 13日

わさざわお越し頂きまして、すみませんでした。

昨日の記事からの続きですが、knog ライトの点滅モードが使えなくなり、オンかオフかのどちらかになってしまったので、購入した東急ハンズに行ったところ、交換してもらえました。

やっぱりヤツは不良(ワル)でした。しかも、かなり。

聞くところによると、この製品は同様の不良が頻発していて、ハンズでは販売前に動作させてチェックしているそうです!めんどくさ!!これはかなりヒドイ。お店でチェックする商品って・・・。

買った当初はフラッシュしていたので、チェック時は問題なかったわけですが、ちょっとヤバイですね、この製品。

今回は東急ハンズさんのように販売量の多いお店だから、こういうこともわかって対応していただいたわけなのですが、小さなお店とかだったら状況わかんないし、色んな意味で断る可能性大ですね。少なくともレシートないとダメだな。

ハンズさんは交換してくれたうえに、店員さんよりタイトルのせりふで、こちらとしても「いやあどうもこちらこそすいません」みたいなかんじでした。

このライトは1680円もして、同じような他社製品と比べて価格設定が高いのですが、それはデザイン料込みかなと納得していたんですけど、こういうクオリティではねぇ。

迷ってる方、迷わずキャットアイで!
[PR]

by goofy-ride04 | 2008-05-13 21:15 | 自転車
2008年 05月 12日

オイラは不良(ワル)だぜ!

フロントもKnogならリアも同じという、わが自転車のライト事情ですが、よっぽどのKongファンなのか、ってかんじですが、基本的には何もつけないというのが理想なので、あまり目立たないパーツという意味でこのライトは良いですね。個性はあるけど、邪魔になりません。

わがPacerは真っ黒なので夕方以降はとにかく視認性が低い。闇にまぎれたいとき?には良いのですが、あまりにもデ~ンジャラス。

なのでパカパカと光って、おのれをアピール。

オレはここにいるぞ!ぼくらはみんな生きている!

手のひらをライトにすかしてみれば♪
真っ赤に光るぼくのライト~♪

今宵も光るマイライトなのでした。

という記事を書いて、写真を撮ろうとすると、なんとライトがつけたり消したりは出来るけど、点滅モードにならない!

マジ?買ってほとんど時間たってないんですけど・・・。けど、レシート残ってないし・・・オイオイ(だから国産のキャッツアイにしとけって言ったじゃないか!)
[PR]

by goofy-ride04 | 2008-05-12 22:43 | 自転車
2008年 05月 08日

ははのひ

仕事帰りに「母の日」の贈り物を購入。いつもは花なんですが、今回は送るこちらが花も飽きてしまったので、モノを贈ることにしました。かたちに残って使えるもので、というわけで、「マークス・アンド・ウェブ」という自然派グッズ屋さん?のこちらで、バスタオルとヘアブラシを送りました。

こうなると、おとんにもなんかやらんとなー(いやなんかい!)

いや、いやではないけど(誰に言い訳?)何を贈ったら良いか、贈るとオヤジも電話をしてくるだろうし、そしたら変な説教を食らわんとも限らないし・・・などと余計な心配が(笑)。

とかいってると、また「父の日」を通り過ぎてしまいそうだ!
[PR]

by goofy-ride04 | 2008-05-08 23:46 | 其の他
2008年 05月 05日

荒川 on my mind.

今日は荒川サイクリングロードをひた走る会。

扇大橋集合。
a0098129_219346.jpg

デローザとピナレロ、のイタリアン×2、およびシュウィンとわがサーリーのアメリカン×2、の米伊混声二部合唱団という編成で、大橋より下流へ向かう。

やはりサイクリングロードは良い。河口まで走って引き返し、様々なスケジュールの都合により、平井大橋にてお開きとなりました。

しかし遠足と同じで帰り着くまでがポタリング。三名で都心を縦断するのもなかなか乙なもの。次第に不穏に暗さを増してゆく空を気にしながら走り抜け、なんとか雨に打たれずにご帰還。

走行距離60キロ程度。最近はそれでも少し物足りない、と思うときもあったりして、慣れとはなかなかスゴイものであるなあと思います。
[PR]

by goofy-ride04 | 2008-05-05 21:10 | 自転車
2008年 05月 02日

ウォーターウオッチャー

世はゴールデンウィークだというのに小生は仕事でござる。

何の仕事かというと、ウォーターウォッチャーである。仕事内容をかいつまんでいうと、都の依頼で、各地の水源の水位等を調査し報告するという内容である。

さっそく、多摩湖へゴー。今回は助手も同行する。

漠然とした方角しかわかっていなかったために、多摩湖目前で道に迷う。ゴルフと同じで、近づいてからが遠い。フェアウェー→グリーン→ホール、とターゲットが小さくなり綿密なアプローチが必要になるためです。

結局ウロウロとした挙句、ようやく西武園の駅のあたりから、多摩湖への入り口を発見する。

大丈夫か、ウォーターウォッチャー。がんばれ、ウォーターウォッチャー。

ついに多摩湖周回道路を発見し、周遊する。なかなか素晴らしい。鳥のさえずりなんかも聞こえてきて、うーん、実にスガスガシー。しかしモロ休みではないもののGW中。なのにほとんど自転車が走っていない。むしろたまにランニングの人がいるぐらい。というか、これでは自転車ウォッチャーである。

そのうち、林の中を抜ける道に巨大なUFOが!
a0098129_213122.jpg

出し抜けだな、西武ドーム。

しかし、このあたり、やけにカラスが多い。おそらくこの辺りが彼らのねぐらなのだろう。奇声を上げて威嚇する。明らかにカラスより迷惑な存在だぞ、ウォーターウォッチャー。

ついにこのような見晴らしの良い場所に出る。早速仕事だ。
a0098129_21491.jpg

うーーん、水位は案外低いな。報告書に加えておこう、ちょっと低め。これで良し!

しかしケツが痛い。最近は自転車になれてきたのか、多少体力がついたのか、あまり疲れることはない。しかし、おケツが痛い。休憩は体を休めるためというより、おケツの休憩である。

帰りは湖の周回道路から続く多摩湖自転車道である。しかし、この自転車道、おそろしく評判が悪い。もちろん理由はやたらとひんぱんに立ち現れる無数の車止めなのであります。
a0098129_2145227.jpg

しかし、すでにスローペースであるウォーターウォッチャーにはさして問題にはならない(笑)。

こうして、我々は東京都の水資源を守るための調査を終えた。
明日はあなたの街に現れるかもしれないぞ、ウォーターウォッチャー。

P.S.:ちなみに帰り道にパンクした。ウォーターウォッチャーといえどもパンクにはかなわないようである。
[PR]

by goofy-ride04 | 2008-05-02 21:07 | 自転車
2008年 05月 01日

パンク

いきなり溝というか、小さな穴みたいなとこにタイヤがはまって、ガツンと衝撃が。やばいかな、と思ったらやはりパンク。

とまった目の前が自転車屋。日ごろの行いがあまりにも良すぎるのでしょうね。しかし、自転車屋は通りすぎて、自分でチューブ交換。どれぐらいで交換できるかを計ったら13分。普通にスムーズに出来たのに(前輪なので着脱が楽だったのもあり)、それでもこれぐらいかかるとなると、もう伸びしろはなさそうで、10分以内にスピードアップというのは難しそうです。

ミニモーフ君がはじめて活躍。家まで8キロとかそれぐらいだったので、そこそこ空気を入れてゆっくりと走る。次パンクしたらもう予備のチューブはないですから(泣)
a0098129_2322174.jpg

モーフ君、しばらく出番はないよ!(それは神のみぞ知る)
[PR]

by goofy-ride04 | 2008-05-01 23:03 | 自転車