<   2007年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2007年 08月 31日

自転車シーズン、突入宣言!

ついにシーズンインですね。
今週末あたり自転車に乗ろうかと考えています。

本当は通勤でも乗りたいんですが、Pacer を勤務中に駐輪しておくのはリスキーです。気になって仕方ないかんじになってしまいます。ただでさえ手につかない仕事?がますます手につきません。仕事を終えて自転車が今日も無事あるのかどうか?ああ、今日も無事だった・・・なんてのはやっぱりなぁ。スリリングすぎます。

通勤距離は11キロぐらいあるんで DAHON OEM で走るのも厳しいです。無理ではないけど、ちょっとしんどいかなと思います。とはいっても、どんな自転車に乗ったとしてもどのみち毎日は走らないでしょうね。毎日だとじょじょに疲労が脚に残っていくんです。日に日に脚が重くw そこをがんばって乗ってれば突き抜けるかなとは思いますが、まあ突き抜けなくてもいいかな。

本当は通勤スペシャルが欲しいのですけど、

1.欲しい自転車がない
2.金がない
3.保管場所が厳しい

というあたりが問題なのです。

盗難リスクを考えるとあまり高価な自転車ではだめです。それなら Pacer でええやん、という話になります。やはりマックス10万ですね。できれば6-8万ぐらいで。

通勤用だからといって、外の自転車置き場に置いたり、もっと安いものにしたり、そうは考えられないんですよねえ。

いいなと思うのは、ビアンキの Cameleonte です。あるいは Rome ですかね。
Rome 2 はブラックがないので却下!

けっこう売れてるみたいです。今年のモデルはもう厳しいかな?
[PR]

by goofy-ride04 | 2007-08-31 22:32 | 自転車
2007年 08月 28日

わが生涯に一片の悔いなし

電車に乗ってましたら、隣の人の新聞に「川渕会長(日本サッカー協会)が権力の座にしがみついている理由はオンナだ」と言う見出しの記事がありました。

川渕会長は70歳もすぎてるぞ・・・いや、70過ぎても・・・まあ、それはいいや、というか記事はどうでもいいのですけど、えーと70歳といえば寿命、そして寿命といえば自転車の寿命なんですが、そいつはいったいどれぐらいでしょう?

クロモリだと2万キロがひとつの目安という話も聞きます。それぐらいになると、走るけども折れるわけでないけども、フレームが力を伝える性能というか強さに問題が出てくるみたいです。

今の走行距離のかんじでいくと、おそらく年間1000キロほどかなと思うので、そうなると20年。18万で買ったので1年あたり1万円弱。その計算の意味はわからないけど、20年ですか。まあそれぐらい乗れば納得かな。本当はJリーグじゃないけど、100年構想といきたいんですが、100年といったらアンタ、ライト兄弟が空を飛んだのが1903年ですからね。まだ104年しかたってないわけですから、それは長すぎますよ、ってなんの話でしたっけ?そう、自転車の寿命は20年という話でした。アルミはどうなのだろうか?カーボンはかなり短いという話は聞きますけどね。

自分としては正直50年ぐらいもって、じじいになったときに、これはあそこに行ったときについた傷だなぁ、ぐらいのかんじがいいんですけどね。現役を引退させてたまに走るように残しておきゃあいいんですが、まあ20年もたてばとっとと新しいのに興味が移ってる気がしなくもないし、場合によってはリカンベントに乗ってる可能性がないわけでもない??

つうか50年たったら生きてるかが微妙。

まあ死ぬときにはこの台詞を吐きましょう・・・

「わが生涯にッ・・・ゴホゴホ・・・ゲホッ・・・ガク・・・」
[PR]

by goofy-ride04 | 2007-08-28 23:09 | 自転車
2007年 08月 25日

おにいちゃん!

犬は自分のことを人間だと思っている、とよく言われますが、
あれは「人間のことを犬だと思っている」の間違いではないでしょうか?

どっちでも同じだ?
そう、おっしゃるとおり。

お父さんが犬という人もいますね。
そう、上戸彩ちゃんです。

あのコマーシャル、いいんでしょうか?

お兄ちゃんが黒人で、お父さんが犬・・・。
海外のかなりの地域でNGではないでしょうかねえ。

日本は平和だな。

過去には、いじめを助長する、ということで打ち切られたのもありましたね。

ソフトバンクのCM、なんか微妙です。
[PR]

by goofy-ride04 | 2007-08-25 21:46 | 其の他
2007年 08月 23日

友、遠方より来る

先日(8月18日)もお話ししたアクセス解析なのですが、アクセスしてきたドメインのリストを見てみると、なんとgoogle.fi とあるではありませんか!これはもしかすると、

フィンランド!?

ついにわがブログも世界への一歩を踏み出しました…

苦節4ヶ月。ついにここまでたどり着きました。

これもひとえに皆様のおかげです(涙)

え?フィンランドに住んでいる日本人?

何をバカなことを。

フィンランド人の Surly ファンで間違いありません!

日本人ならフィンランドにいても日本語のグーグルで検索するだろうし。ただ、単なるスパイウェアとか検索エンジン?とかのロボットの可能性が・・・

そんなのウソだー!!
[PR]

by goofy-ride04 | 2007-08-23 22:44 | 其の他
2007年 08月 22日

エコロジーとエロジジイ

自転車ってのはエコな乗り物だ、と言われますよね。たしかにエコなんですが、エコだから自転車に乗ろう、という発想はあまりしてほしくないという気がなんとなくしてしまいます。

なんでかというとですね、なんでなのか自分でもよくわからないのですが、地球に優しいから乗るのではなくて、自分に優しいから乗る、という風に思ってほしいからかもしれません。けれど、自分に優しい、というのは健康に良いから乗るということではありません。健康に良いから、とか、環境に良いから乗る、と思ってほしくないんですね。

以前、ある人に「なんで音楽聴くんですか?」と聞かれたことがありました。どう答えたらいいか迷いました。理由が思いつかないんですね。そしたらその人は「自分はリラックスするために聴く」と言ってたんですけど、何々のために、って要らない気がしたんです。好きだから聴いてるわけで、何かを達成するために聴いてるわけじゃないよと思った。

自転車にも音楽と同じような力があると思うんです。ママチャリにはないかもしれないですけど、良い自転車が持つすぐれた性能がもたらす快楽、なんていうと大げさかもしれませんが、単純に気持ちよいです。

入り口が健康のため、環境のため、でも勿論かまわないのですが、それ以上のものが自転車にはある。そう確信しています。
a0098129_22295183.jpg

あと、えーと、タイトルは忘れてください。たんに言いたかっただけで、それはこの暑さのせいですから・・・。画像についても本文と何の関連性もないのは毎度のことですので・・・。
[PR]

by goofy-ride04 | 2007-08-22 22:31 | 自転車
2007年 08月 20日

しづかさや 岩にしみいる せみのこえ

みなさん。自転車のオフシーズンを堪能してますか?

ワタクシは、連日の暑さで自転車に乗るのはさけております。身の危険を感じますので。
土曜の関東地方はかなり涼しくてナイトライドしたかったんですが、時間がありませんでした。千載一遇のチャンスを逃したなと・・・。

9月に入る頃にはそろそろ冬ごもりならぬ夏ごもりを終えて、またぞろ走り出すつもりであります。

それまでは昼寝でもするか・・・。
a0098129_22372695.jpg

写真ボケまくってますが、オラのせいではなく全面的にカメラのせいですw

この子の家の前(手前側)はかなり人通りのある道なんですが、まったく無防備に爆睡してます。道行く人がみんな笑うぐらいの寝姿です。

この間はご主人にうちわで扇いでもらいながら、寝てました。

おまえはクレオパトラか!
[PR]

by goofy-ride04 | 2007-08-20 22:40 | 其の他
2007年 08月 18日

わがブログにおけるキィワードの実際

最近の当ブログの検索キーワードの2大勢力を紹介しよう。

キーワードというのは、どういう言葉で検索をかけた結果、このブログにアクセスしたか?ということですね。

まずは "Surly"

あるいは "Pacer"
a0098129_11123566.jpg

これらのキーワードで来てくれた人の期待に応えるには一万光年ぐらい早くて、正直申し訳ない気持ちである。ただし、私は皆さんの期待にこたえるべく、這ってでも1ミリでも前進せんと、粉骨砕身全身全霊を捧げて今後も奮闘努力する所存であります!

それで次が「オナホール」

8月3日の記事へのヒットなんですが。

アメトークの「ジョジョの奇妙な芸人」に関する記事にもかかわらず「オナホール」なのである。たしかに、この記事を書いたときに、この単語を打ち込むときに頭をよぎったのはたしかです。キーワード解析の欄にこの単語が入ってくることを!こんな日が来てしまうことを!

ああ、こうしている今も、こんなことを書けば書くほど、ヒット率が上がってしまうゥ!!そういう葛藤にもだえつつ書いているのでありました。

ちなみに「ケンドーコバヤシ」だとか「しょこたん」とかもあるんですが、それも含めてです。あとは、えーと「テンガ」ですねw

ただ笑ったのが「ケンドーコバヤシ オナホール」の組み合わせ。彼は私の知らぬ間にオナホール芸人としての地位を着々と築きつつあるのですね・・・全くの不勉強でした。

しかし、そもそも先月あたりは「オーラの泉」と「中村俊輔」が半分ぐらいを占めていて残りがようやく自転車関連だったんですよ・・・。

そうなると考えざるをえません。このブログにとって自転車って何なのだろうか?アンタにとって自転車っていったいナンだね?アンタは自転車、自転車っていうが、自転車っていったいナンだね?

それでも人生は続く・・・そして「自転車ブギ」も続く・・・。
[PR]

by goofy-ride04 | 2007-08-18 11:16 | 其の他
2007年 08月 16日

ワイズバイク、夏の陣

東京は新宿にそれはそれは大きな「ワイズロード新宿」という自転車のお店があります。ワイズバイクは首都圏近郊にけっこうな数の店舗を持つチェーンですが、このお店もそのうちのひとつです。

新宿という繁華街にありながら、まるで郊外にあるような大きなフロアのお店で、自転車の台数やパーツ、グッズの取り揃えはけっこうなものがあります。

しかしながら、このお店、接客態度があまりヨロシクないということをよく聞いておりました。アタクシの場合はこのお店に自転車を見に行くことはあってもさほど買い物はしていなかったので、今までのところは接客について良いも悪いもさほど印象はなかったのですが、ついに先日、まことにありがたいことに、その洗礼を浴びることになったのでした。

特に買い物の予定もなく、ふらっと立ち寄っただけだったのですが、夏になって07年モデルが少なくなり、自転車の数もわりと少ない店内で、なんとなく jamis のクロスバイクを見ていたんです。最初はなにげに眺めていたのですが、少し後ろのディレイラー(変速機)を確認したくなったので、のぞきこんでいたんですね。といってもほんの一瞬だったんですが。すると、その自転車がすうっと動いて目の前から消えたんです。

え?と思ってみると、店員がその自転車を3メートルばかり離れた別の場所に動かしたんです。

しかも無言で。

作業の一環ですから、動かすこと自体はけっこうなことなんですが、しかし一言も言わずに動かす、なんてことをしますかね?急に動いたのでびっくりして見た先に店員の顔があったわけですが、とにかく憮然とした風情でしたねw 「クソおもしろくもねえや」といったかんじで。

「やれやれだぜ・・・」

店員のマナーという以前に、社会人のマナーとしてどないやねん、と思うんですが・・。ちょっと思い返しても、他の業態のお店を含めても、こういったマナーの悪さを体験したことってちょっと記憶にないですね。ワイズバイク、やりまんなぁ。

ただし一言断っておきますと、自分が Pacer を買ったお店もワイズバイク系列の他のお店だったんですが、そちらでは気持ちよく購入させてもらったので、腐敗しているwのはこのお店だけ、あるいは自分が買ったお店以外全部!のどちらかです?

実際他のお店も行ったことはありますが、まあ普通でしたね。さほどからんでないのでまあよくはわからないですけれどね。

そのあたりを含めまして、可能な方はぜひ噂の検証を行ってみて頂ければと・・・。
a0098129_20372837.jpg

写真は新宿ですが、ワイズのお店のある場所とは少し違う場所です。アルタ前というかJR新宿東口前あたりですね。暗くてボケ気味の写真ですが、許してあげて。
[PR]

by goofy-ride04 | 2007-08-16 20:43 | 自転車
2007年 08月 12日

妄想族

京都に VIGORE というフレームビルダーがあります。
自転車のフレームを作ってる人たち(会社)ですね。

ここがけっこうええかんじなんですよ。

基本的には全部オーダーらしいんですが、セミオーダーというか、ある程度感覚的にオーダーできる、という仕組みになってます。

自転車というのはオーダーするとなるとけっこう自転車のことを知っていないとオーダーできないんですよね。パーツの知識だとか、わりかしいるんです。でもここのやり方だとそういうことに詳しくなくてもオーダーできちゃうみたいです。

完成車だと知識は要らないけれど、思ったとおりのものがなかなか見つからないんですよね。そういった意味では、ここは要注目だなと思いましたね。

掲載されてるバイクが自分のイメージしてたのにかなり近いのですが、ただお値段はけっきょくけっこうなものになりそうなかんじ・・・。有名なビルダーにオーダーして作る、と考えれば安いといえるのかもしれませんが。

しかも今回、東京でもオーダーが出来るようになったんですよ。それが前回の記事で紹介した Protech さん。まずは VIGORE さんのウェブサイトをチェックしてみてくださいまし。ただ東京では、セミオーダーっていうんではなく単にフレームが入ってくるようになった、ぐらいのことなんじゃないかな?という印象も受けましたけどね。

カラテモンキー(8月5日の記事参照)でも、けっきょく高くつくもんなぁ。自分で組めれば工賃はかかんないけど、それも無理だし。

既製品はそれらに比べると断然安くてコスパは素晴らしいんだけど、気に入るものがないし。

とりあえず、さっそくオーダーシートだけはダウンロードして・・・あとは脳内オーダーするとしよう・・・。
[PR]

by goofy-ride04 | 2007-08-12 21:13 | 自転車
2007年 08月 11日

シルバーチャリ(オッツ)!

先日、はじめて Surly "Pacer" のシルバーの実物を見ました。

思いのほかかっこよかったです。写真なんかでみるとしょぼいなと思ってたんですが、実物の印象はずっと良かったです。シルバーがいやで、生産中止になる黒をあわてて買ったのですがアリかなと思えるかんじではありました。ただ黒が欲しかったのでどちらにしても黒を買ったとは思いますけれども。

見たのは PROTEC というお店の六本木店です。ここは本格派サイクリスト向けというよりは軟弱サイクリスト向け?のお店なのでけっこう好きです。展示してあった Pacer もフラットバーで、スギノのクランクがついててナイスでした。やっぱりスギノのクランクですよねえ・・・。(ハンドル部分が撮れてませんね・・・汗)
a0098129_1050012.jpg

お店の人に許可をもらって撮影はしたんですが、吊っての展示だったので撮影できる角度が限られてるうえに、屋内で夜の撮影だったりで良い写真が撮れませんでしたが、いちおうのっけときましょう。

Pacer を買おうかなと思ってる方。実物を見る前だったら、「やめといたほうがいいよ」という立場だったんですが、今は「アリ」ですよ。黒とはちがった意味でスマートで都会的なかんじというか、意外に良かったです。ちなみにこちらの完成車価格は16万8千円です。

しかし、Pacer はあらためていいですね。こういうバイクに乗ってる人はよっぽど趣味が良くて、おっとこまえなんでしょうね~。

ん!アレ?オレのバイクにも "pacer" のロゴが!・・・ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・

(注:タイトルの「シルバーチャリオッツ」は「ジョジョの奇妙な冒険」に出てくるスタンド名です)
[PR]

by goofy-ride04 | 2007-08-11 10:51 | 自転車