自転車ブギ

goofyride.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:自転車( 166 )


2013年 06月 29日

いざ鎌倉

鎌倉幕府成立は、いい国つくろうの1192年ではなく、もうちょっと
前(118×年)という新説があるとかないとか。

それはともかく、やはり男なら一度はいざ鎌倉、と騎馬を駆って
「やぁやぁやぁ、我こそは…」と、いきたいものですな。

なので先日、ついにわが鉄馬に乗り、聖地・鎌倉へ参ったわけなのです。

ひさびさの自転車ロングライドで、なおかつ軽く100キロ超えのコース。

期待と不安の割合は後者が8という感じではあったのですが、あまり深く
考えないことにして出発。

出発は6月10日、月曜の午前8時です。

まずは東京は東横線多摩川駅のそばの橋まで行きまして、

a0098129_10591261.jpg




















そこから橋を渡り、そこから「中原街道」という道をひたすら南下、というか、この道が南ではなく
南西の方角に走っているので、そこをずうっと進んで、途中でもうそろそろ曲がらないと、という
タイミングで左に(つまり南に)折れました。(ズーラシアという動物園のある辺りです。すでに
かなり行き過ぎてますw)

ズーラシアに行くまでの途中のところでかなり坂のアップダウンがあり、ここでヤラれましたね。
かなりイヤになりました。やけに長い坂だな~と登りきって地名が「長坂」。そのままやん!と。
こんな遠くまできてわざわざ長坂という地名を通り過ぎるあたり、やはり「持ってる」男は違います。

事前の調査では国道1号が交通量は多いけれどアップダウンは少ない、ようだったので
そちらを行く、という選択肢もあったのですが、トラックが多いってことのほうがネガティブだった
ので、内陸部を走るほうにしたわけです。けれど結果的には内陸は山岳地帯。いや、まあそんな
大げさなものではないですが。

そんなこんなで後悔しつつも無事目的地に到着~。これが大体12時半ぐらいでした。

a0098129_10594935.jpg




















鎌倉では、しらす丼を食べて、由比ガ浜でぼぅ~として(というより休憩)ました。

2時には出発しないと、と思っていたので、滞在時間の少なさを嘆きつつも、まあそこは
予想通りだったので、出発。

帰りは厨子マリーナが見たかったのと、往きと同じ道はいやだ、との思いから、厨子
経由で湾岸部をぐるっと回るような格好で帰ってきました。厨子のあたりから脱出する
のに多少山っぽい道があり、そこはちょっときつかったですね。

横浜駅の辺りから国道1号に乗ったのですが、途中で「綱島街道」に変更。
国道1号だと東京のかなり南のほうから入ってしまうのでそこを嫌ったのですが、
どちらかというとその選択は失敗でした。

内陸に入ったため、またいくつかの坂を上るハメになってしまいました。往きの教訓が
全く生かされてませんねぇ~。

そんなこんなで総走行距離140キロほどの長旅になりました。

んまあ、次回、鎌倉に自転車で行くことはないでしょうね(笑)

でも、翌日とか思ったほど疲れも残らず(スローペースだからですけど)
今度はまた別のコースなら走りたいかなと思っております。

結果的にこの翌日からは本格的な梅雨モードに入ったので、良いタイミングで行けたかなと
思っております。

次回は、もう暑いので、秋ですかね。今度はどこへ??
[PR]

by goofy-ride04 | 2013-06-29 11:03 | 自転車
2013年 02月 03日

北風のララバイ

この世は不公平である。

まっこと、不公平ぜよ!

私が街をウロウロ、キョロキョロと移動している際、たまに自転車のライトがつけっぱなしで駐輪されている
ことがあります。

そのような場合、私はライトを消し、そしてその場から静かに立ち去ります。

人にしてほしいことは他人にもせよという教えがあるではないですか。あれを実践しておるのです。

先日、わが自転車のリアライトがご臨終とあいなりました。

おそらく水が浸水したのでしょう、跡継ぎとして、こちらのライトを購入しました。

a0098129_21594176.jpg












Knogには以前文句を言っていましたが(笑)やはり見た目がかっちょいいのと、
あとはUSBで充電できる、ってのが魅力で買ってみました。

ええかんじです。カラーはシルバー、デザインはフラワーです。後方にも憂いなし、ということで、今年も
がんばります。

ちなみに以前、フロントのライトもこちらに変更済みです。
代官山でフロントライトを盗まれたものですから…。おしゃれな街ではありますが、
盗人も俳諧しておるのですね。

そんなライトですが、やはり消し忘れはいくらUSB充電といえども防ぎたいものです。

つい先日も茶を飲んで出てきたら、ライトが点滅中…。

俺が街中のライトを消して回っているというのに、なぜに俺のライトを消してくれない??

こんな不公平なことがあるだろうか?

この世は不公平なり。を辞世の句にしようかしら。





つうか、つけっぱなしで置いていたものを誰かが消しても気づかないんじゃない?そもそも本人は点いている、
という認識がないのだから…。なので知らないうちに誰かが消してくれていたこともあった、ということにしましょう。

届かない僕の小さな親切、大きなお世話を胸にともらせ、今日も寒風吹きすさぶ街をゆくのです。
[PR]

by goofy-ride04 | 2013-02-03 22:00 | 自転車
2012年 06月 30日

ぼくのライトはいずこへ

このブログもひと月を振り返るようなものになってしまっている
ような気がしないでもないですが、それ以上に内容のある滋養にあふれた
素晴らしいものにしていきたいと思います。

思うだけで実践にはなかなか、まるでつながっておりませんが。

もし梅雨というものがなければ、6月というのはかなり良い季節だと思います。
ちょっと気温も上がるけど、暑いってほどじゃない。寒いの苦手な自分にはちょうど
良い気温です。

今年の梅雨は降雨量が多いのかそうでもないのか良くわかりませんが、そこまで
雨が降っているというようすでもないので、わりと自転車通勤ができている状態です。

そろそろ来週あたりから一気に暑くなりそうなので、そろそろシーズン終了?かな、
などと思っております。ヨーロッパサッカーみたく夏はお休みです。(冬のお休みも
長いですが…)

レベレイトデザインのフレームバッグは非常に良いです。メッセンジャーバッグなどに
入れるものが少なくて済むのでとても楽。そして、たえず入れっぱなしなので忘れたり
することもないし、いちいち出かける前に持ったりする必要もありません。

でも盗難が心配ですかね。バッグはとられないと思いますが、中の物をとられないかが
心配です。先日ハンドルにつけていたknogのライトを盗まれました。

代官山です。決めつけは良くないが若者の多い街はそういうことが起きやすいと思います。
バッグの中には手をつけられていなかったのでまだ良かったですが、悔しいです!

サイコンも位置が多少ずれていたので外そうとしたのかもしれません。

犯罪者には全くお手上げですな。いちいち外したりするのも面倒なんだよなぁ。

以下の写真はまるで関係ないですが、東京の道は変化に富んでいて良いなぁと。

このまま下がってきて大きな道に合流します。代々木周辺なんですが、あのあたりは
なかなか道のごちゃごちゃ、ぐにゃぐにゃ具合がおもしろいです。雰囲気もあわせて
趣のあるエリアでござあすな。

a0098129_2225267.jpg
[PR]

by goofy-ride04 | 2012-06-30 21:49 | 自転車
2012年 04月 29日

自転車通勤、再開!

やはりフレームバッグは実に便利なものであります。

最近になって自転車通勤を再開させたんですが、背負うほうの
バッグ、つまりメッセンジャーバッグに、さほどの荷物を入れる
必要がないので、実に軽い。快適です。

バッグに余裕があれば、何か買っても入れるためのスペースが
あります。

しばらくは休みの日に自転車に乗る機会がけっこうあったので
それで満足していたのと、ここ2週間ぐらいはなんとなく体調が
イマイチで風邪気味だったので、暖かくなってからの自転車
通勤再開がしばし遅れていたのでした。

遅ればせながらシーズン・インということになったわけですね。
まあ、いきなりのゴールデンウィークなわけではありますが…。

とりあえず梅雨までは快適な自転車通勤シーズンとなりそうです。

a0098129_2121369.jpg




















写真は京都の岡崎近辺。5月半ばに帰省の予定なので、京都に行くのがとても
楽しみです!
[PR]

by goofy-ride04 | 2012-04-29 21:23 | 自転車
2012年 03月 27日

リベレイトデザイン・フレームバッグ

本格的な春の訪れを前にして、いよいよ準備を整えるべく動き出したのでございます。

以前からフレームバッグが欲しかった。しかし、なかなかこれといったものが見つかりませんでした。

先日雑誌で見て「これだ!」と膝を打ち、すぐに都内で売っているところはどこか、ということで
見つけたのがこちら。店をのぞきに行きがてら、東京を横断して行って参りました。

リベレイト・デザインというアメリカのメーカーのバッグです。
Mサイズがぴったりでした。

a0098129_235657.jpg




















容量は5リットルあるということで十二分です。というか、こんなにもいらん、つう感じですが、
大は小を、ということでドラえもんの四次元ポケットのごとく、なんでも入れておけば良い、ともいえます。

とりあえずおもしろいモンは入っておらず、ポンプ、チューブ、工具ぐらいですが、あとは薄手のアウター
でも入れておいたり、食料?みたいなものをしまっておいてもいいかもしれません。

a0098129_2361776.jpg




















アラスカのメーカーってことで、荒野を行く荒くれバイクに装着可能ということでクオリティは十分。
当然ながら?止水ファスナーですっ。

そして両側にファスナーがついていて、中のお部屋は薄いほうと大きいほうに分かれております。
自転車に固定する箇所も多く、マジックテープも実に強力。ひっぱがすのにもけっこうな力がいる
ほどです。メリメリメリってかんじで。一切手抜きなし。


a0098129_2365749.jpg




















これほどのクオリティで、お値段なんと8800円。値段以上の風格であります。

EveryWare×Bagjackみたいに1万5千円などという値段になると高すぎて
手が出ないし、なんとなくパクられそうだし、かといって持ち歩くって感じでもないし、
というのに対して、リベレイトのやつは(なんとなく)盗られるかんじがしない。まるで
根拠はありませんが、ただなんとなくそういう感じがします。

ルックス的にもロードバイクであるPacerがまるでシクロクロスのように
見えてきて、雰囲気的にもベターになったなと喜んでおります。

これでアラスカの荒野ならぬコンクリートジャングルを駆け抜けようかと
半笑いで春を待つ日々でございます。ええ。
[PR]

by goofy-ride04 | 2012-03-27 23:08 | 自転車
2011年 11月 28日

冬衣

12月も間近だというのにさほども寒くない我らがニッポンの冬。
いや、寒いところは寒いのかもしれませんが。

寒さが苦手なワタクシとしては、別にこれぐらいでちょうどいいと
いう無責任な考えがなくもないのですが、去年もこんな感じで結局
のところかなり寒かったので今年もおそらくそんな感じなのでしょう。
長期予報でも1月はかなり寒いとのことでした。

電気が不足する今年は暖冬のほうが宜しいのですが、まあそう都合よくは
いきませんわな。

そんなわりとあたたかめな11月はこちらのパーカで過ごしておりました。
春と秋の割合が少なくなったといわれる日本の四季ですが、やはり微妙な
時期というのはけっこうあります。

なのでこのような服はけっこう活躍致します。

Re:Made in Japan Elbow Patch Parka

ウールが少し入っており、ちょっとあったかめです。

聞くところによると今年はいわゆるスウェットのパーカが出ないそうです。
おそらく大手のセレクトショップが毎年のようにアホみたいに作って売りまくった
からでないか、という意見があるようです。

そんな今年ですが、流行りが大して関係ないワタクシはいわゆるスウェットの
パーカを探していたのですが、なかなかこれといったものにめぐり合わず、
結果としてこれにたどりついたというわけです。

これから本格的な冬に備えて自転車用の服装としてはアウトドア系のもので防寒対策を
しようかと思っております。

a0098129_2302477.jpg



































そろそろあまりしょぼい防寒だと自転車通勤も厳しめになりますんでね。
[PR]

by goofy-ride04 | 2011-11-28 22:53 | 自転車
2011年 10月 31日

東へ、左へ

季節は秋。ということで、自転車の乗る機会も多いのですが、
その多くは自転車通勤。

青梅街道を東へ、東へと走っておりますと、巷で言われている
とおり、震災後に自転車通勤の人が増えたなというのを感じます。

そして、ブレーキなし自転車騒動?のためか、先日青梅街道で
ポリスメンが大勢出動して走っている自転車をすべて左に誘導して
ブレーキチェック!しておりました。

朝からご苦労なことですが、交通において自転車が取り締まりの対象に
なるというのは今までなかったことなので、ある意味市民権を得たというか、
ひとつの交通手段として認知されたという意味では良かったのではないか、
という気もします。

原則車道走行がそのまま適用されるなどのルール変更によって、これから
多少の混乱があるでしょうし、試行錯誤もあるでしょう。

でも過渡期というのは変化にはつきものなので、良い方向に行くはずさ、
と思うことにしましょう。

a0098129_2285619.jpg
[PR]

by goofy-ride04 | 2011-10-31 22:09 | 自転車
2011年 09月 25日

初秋、お見舞い申し上げます

少し休暇をとって、アメリカの中西部を車でドライブしてきました、
なんて言いたいところだが、リアルなとこは埼玉南部。

高円寺から北上して練馬をこえて埼玉に入り、和光市を抜けてしばらく
すると、もうそこはすっかり雪国ならぬ、大平原。

a0098129_19415276.jpg










































遊牧民の群れと何度か遭遇するんじゃないかという。

実際、写真で見えるあの煙は狼煙か、はたまた夕餉の支度か、
あるいは今宵の祭りの準備か。

三連休中日の昨日24日、自転車で目指すは「秋ヶ瀬公園」というところ。

荒川のそばにある大きな公園です。別にそこに用事があったわけ
ではないのですが、どうせ走るなら目的地があったほうがいい。
目的地がなければ、何をどうすればいいのかわからず、気づけば
能登半島の先端ということもあるかもしれない。

そのようなおそれから目的地を設定したわけであります。

最近夜がけっこう涼しくてちょっと風邪気味だったので、こげども
こげども前に進まず。大した距離を走っていないのに疲れること
疲れること。

しかも東京とは違った風景に心理的な距離感はさらに大きく、
だいぶ走ったな、と思っても結果的に55キロぐらいしか走って
ない。ある種、ルームランナー効果、ローラー台効果とでも
名づけられる現象が発生したわけです。

体調不良が最大の原因だと思いますが、最近長距離を走って
いないので、それもあったかな。

公園内にはたくさんのグラウンドがあり、ラジコン飛行機を飛ばして
いたり、車のラジコンを走らせる場所があったり、ポケバイのサーキット
があったり、と、普段目にすることのできないものがたくさんあり、
スペースのある場所ではこういう遊びがあるんだな、と発見?
がありました。

自転車もかなり見かけたな。荒川沿いなのでわりと気合の入った人が
多かったですね。

そばにはゴルフ場もあったり。

a0098129_19421479.jpg










































でも、とにかく天気が良かった。それに尽きます。
[PR]

by goofy-ride04 | 2011-09-25 19:43 | 自転車
2011年 09月 04日

ひさしぶりの・・・

ひさしぶりの・・・更新?

それも確かに・・・。

月曜、火曜と久しぶりに自転車通勤をした。

だいぶマシになったとはいえ、やはりちと暑かった。

本格的な秋の自転車通勤シーズン?にはフライイング気味では
あったが、悪くないお天気で帰りに雨の心配もなさそうという
ことでの決行でした。

a0098129_20251354.jpg












実際のところは火曜の帰りに多少の小雨にはたたられてしまった
んですけど。

台風の接近でお天気が怪しくなりつつあったタイミングで、
そしてそのあとはご存知のノロノロ運転の台風の通過があった
わけです。

台風が去ったら涼しくなるのかな、と期待していて、まさに
本格的な乗るシーズンの到来でありますな。

別にシーズンに入ったからどうということはないんですけどね。

まあ、気持ちよい気候だなということで。
[PR]

by goofy-ride04 | 2011-09-04 20:26 | 自転車
2011年 08月 21日

真夏の夜の夢

最近は毎晩のように悪夢を見て、明け方ごろには目覚める。

どんな夢かって?

話すのもおそろしいが、たくさんのゴーヤーに追いかけられる夢だ。
やつらはそこかしこにいて、敵意をむき出しにしている。

そして、どこまでも追いかけてくるのだ。

やつらの狙いはひとつ。俺をチャンプルーにすることだ。

俺にできることは、ただひたすら逃げることだけだった。

いや、もうひとつあった。それは、目覚めること。

目覚めることで、俺はやつらから逃れることができる。

そして、毎朝自分が安全なことに気づき、安堵のため息をもらす。

が、しかし。

目覚めてベランダに目をやると、そこにはたくさんのゴーヤーが
風に吹かれてせせら笑っている…。

こんな毎日についに終止符が打たれました。

ゴーヤーの実もならなくなり、太陽の日差しも変化して、
夏が過ぎ行くのを感じるようになりました。

さびしいような気もしますが、やはり暑さから開放される
(ゴーヤーから?)のは嬉しいものです。

昨日は自転車で走ってきました。暑いときとはまるで疲れかたが
違います。

どこまでも走れそうな気がしましたが、ただ単に気がしただけです。
実行に移すと、どこまでも走れないどころか、案外走れないという
ことが判明してしまうので、やめておきました。

しかしながら、セカンドシーズンがはじまりますので、今から秋という
季節がヒジョーに楽しみです。

しかし今日(日曜)なんて、とても涼しくて寒いぐらい。前回のエントリで
今年は残暑が厳しそうで、なんてマヌケなことを書いてますが。

まあまた暑さが戻ってくる可能性も十分あるわけですが、とにかく
寒いぐらいの気候で、セミさんも息もたえだえ。

寿命ゆえか、あるいは寒さで動けない?のか。

a0098129_2162311.jpg




















ただでさえ少ない時間がさらに縮まってしまったのか。

「少ない」ってのは人間の勝手な感覚ですわな。そもそも
土の中にいるときは「生きてない」なんて無茶な話ですしね。

しかし、夏が終わるな~、と実感されるのは確かな話。
[PR]

by goofy-ride04 | 2011-08-21 21:08 | 自転車