2008年 05月 02日

ウォーターウオッチャー

世はゴールデンウィークだというのに小生は仕事でござる。

何の仕事かというと、ウォーターウォッチャーである。仕事内容をかいつまんでいうと、都の依頼で、各地の水源の水位等を調査し報告するという内容である。

さっそく、多摩湖へゴー。今回は助手も同行する。

漠然とした方角しかわかっていなかったために、多摩湖目前で道に迷う。ゴルフと同じで、近づいてからが遠い。フェアウェー→グリーン→ホール、とターゲットが小さくなり綿密なアプローチが必要になるためです。

結局ウロウロとした挙句、ようやく西武園の駅のあたりから、多摩湖への入り口を発見する。

大丈夫か、ウォーターウォッチャー。がんばれ、ウォーターウォッチャー。

ついに多摩湖周回道路を発見し、周遊する。なかなか素晴らしい。鳥のさえずりなんかも聞こえてきて、うーん、実にスガスガシー。しかしモロ休みではないもののGW中。なのにほとんど自転車が走っていない。むしろたまにランニングの人がいるぐらい。というか、これでは自転車ウォッチャーである。

そのうち、林の中を抜ける道に巨大なUFOが!
a0098129_213122.jpg

出し抜けだな、西武ドーム。

しかし、このあたり、やけにカラスが多い。おそらくこの辺りが彼らのねぐらなのだろう。奇声を上げて威嚇する。明らかにカラスより迷惑な存在だぞ、ウォーターウォッチャー。

ついにこのような見晴らしの良い場所に出る。早速仕事だ。
a0098129_21491.jpg

うーーん、水位は案外低いな。報告書に加えておこう、ちょっと低め。これで良し!

しかしケツが痛い。最近は自転車になれてきたのか、多少体力がついたのか、あまり疲れることはない。しかし、おケツが痛い。休憩は体を休めるためというより、おケツの休憩である。

帰りは湖の周回道路から続く多摩湖自転車道である。しかし、この自転車道、おそろしく評判が悪い。もちろん理由はやたらとひんぱんに立ち現れる無数の車止めなのであります。
a0098129_2145227.jpg

しかし、すでにスローペースであるウォーターウォッチャーにはさして問題にはならない(笑)。

こうして、我々は東京都の水資源を守るための調査を終えた。
明日はあなたの街に現れるかもしれないぞ、ウォーターウォッチャー。

P.S.:ちなみに帰り道にパンクした。ウォーターウォッチャーといえどもパンクにはかなわないようである。
[PR]

by goofy-ride04 | 2008-05-02 21:07 | 自転車


<< 荒川 on my mind.      パンク >>