自転車ブギ

goofyride.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 14日

神に選ばれし男

視力は0.01以下。筋力は並み以下。虚弱ではないものの体力がさほどあるとは言えず、洞察力注意力記憶力は貧困で、思考力もはなはだ疑問。行動力発言力は金魚並み。

え?金魚並み??

まあ、かなりない、という、そんなワタクシですが、神はそんな私をお見捨てにはならなかった。アーメン。

ひと筋の光。

何を隠そう、ワタクシ、実に嗅覚が優れておりまして、偏差値で言うと軽く70、視力でいうと2.0を軽くオーバーではないか、というほど鼻が利きます。凄腕の刑事が「鼻が利く」とかでなくて、ずばり匂いをかぎ分ける能力が高いのであります。

例えば本屋で立ち読みしていて、後ろを見ずに特定の人が通りかかるのを判定することができたりします。もちろん特徴的な臭いを発している人ですが・・・。あ、また通った、みたいな。

とある商品の紙袋をかいで、これベルギーの匂いがするな、と思うとベルギー産だったり。これは学生時代にベルギー旅行したことがあって、空港に着くなり「かわった匂いがする」と思い、同行の友人たちに告げたところ「おまえははじめての外国で舞い上がっていて、そんな気がするだけだ。ほんとうにしょうがないヤツだな」と完全否定の上に見下されたのですが、そのときの匂いが紙袋からしていたというわけです。

小さな頃は気づかなかったのですが、普通の人よりも匂いの細かな違いに気がついているようで、これはこういう匂いだけど、これはちょっと違う、みたいな、普通同じ匂いだと判定されるものでも自分の中では違いがあります。

女性の血の臭いなども気づくところがあり、もはや女性の敵。メリットよりデメリットのほうが大きいという感もなきにしもあらず。くさい匂いだと人よりも苦しむというのはこれ必然であります。

もはや、犬レベルの嗅覚を持つ男ということで、どこでどう知ったのかわかりませんが、先日もCIAからコンタクトがありました。もちろん愛する日本を離れたくないということで「ノーサキュー」断りましたが、危ういところでアルカイーダの幹部の居場所を突き止めるエスパーチームの一員にされてしまうところでした。

この能力を社会に役立てて貢献できるように、何か良い方法はないかと自転車に乗りながら考えております。できれば年収に反映できるような方向で。。。

しかし間違いなく調香師になれるほどの能力ではないです・・・中途半端

合掌。
[PR]

by goofy-ride04 | 2008-03-14 21:06 | 其の他


<< マジックナンバー0.01      Natural Born 凡人 >>