2007年 10月 11日

MA・SA・KA

ブロンプトンという折りたたみの小径自転車があります。こいつはイギリス製のハンドメイドで、小さく折りたためて、なおかつけっこう走るという、わりと素敵なやつなのですが、この自転車の来年のモデルが大幅に値上げです。なんとM3Lという一番ベーシックなモデルが14万5900円。ちなみに今年の07モデルが12万4950円ですから、どえらい上がりようです!

グリーンサイクルステーション

円安、原油高とかあるといっても、そんなにあがらんべ??
だいたいこの割合で他のもののコストも上がったとしたら、日本経済にそうとうのダメージがあるはずですよね。

ブロンプトンはもともと3段変速なのにけっこうな値段をとっている自転車だったのが、さらにこんな値段になっては、もはやコスパ云々をこえて、アホらしいぐらいのかんじです、いくらハンドメイドだからといって、自転車に対する金銭感覚が鈍っている自分でも、さすがに売れないのではと思いました。

それで同じミズタニ自転車が輸入・販売しているBD-1スタンダードを見たらば、10万5千円。全然おさえぎみじゃないですか。

そいで、さらにナントこのスタンダードタイプが08モデルで生産終了というじゃありませんか!こ、これは・・・。いつかどっちか(どっちも?)買おうと思ってたんですけど・・・。
[PR]

by goofy-ride04 | 2007-10-11 21:15 | 自転車


<< もし、もう一度生まれ変わったら・・・      雑感 >>