2007年 07月 31日

坂の街

最寄の駅からひとつ隣の駅に友達と待ち合わせをしまして、折りたたみ自転車で到着しましたところ、Pacer で来るのかと思った、と言われましたが、わざわざ近場にあんなので来るかい!と思いました。

街をパトロールする警官がライフルを持ち歩くのか?拳銃だろ?とわかったようなわからないような、たとえ話を持ち出しそうになりました。

いまのところ、ロードバイクと折りたたみ自転車というのは、守備範囲がまったくカブらないので、最高の組み合わせかなと思っています。カブるのは色ぐらいかな。どちらも黒ですから。

ちなみに今ええかなと思ってるのは、シングルギヤのMTBです。別に山は走りません。野も駆けず、ダートも避けます。ただ、マウンテンバイクのほうが乗車姿勢が楽ですし、街中走るんだったらシングルギヤでええんでねえか?と最近思ってきたんです。

ならママチャリでええんでねえか?などとおっしゃりませんように。あくまで、いつでも悪路に挑めるぞ!というスタンスを持ち続けての街乗りなのです。羊の皮をかぶった狸と呼んで下さい。

まあここ2、3分ぐらいの気分なので、5分後には変わってるかもしれません。んが、しかし、最近の気分としてはシングルのバイク、あるいは折りたたみ3段変速のブロンプトン。このあたりでもう十分じゃあないかと。すでに Pacer を持っているわけですからね。

東京は実は坂の街で、都心部は坂が以外と多いですが、まあ押せばいいわけですし、激坂はそう数あるわけではない。自分の住んでいる都の西はわりかし平坦ですしね。

何よりこの鍛えに鍛えられた貧脚があるじゃないですかッ!

まあ最近はだんだんと夏らしくなってもきているので、登らずに押そう・・・。なら変速付きにしなさいよ!いやです!!

冬の代々木駅近くです。特に本文とは関係ないですが、梅雨明けはまだかな、と。
a0098129_21372439.jpg

[PR]

by goofy-ride04 | 2007-07-31 21:40 | 自転車


<< 自転車ブログに関する考察      雑記日記 >>