自転車ブギ

goofyride.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 30日

追加報告

トピーク・ジョーブロースポーツ Topeak, JoeBlow sports をしばらく使用したうえでのインプレです。

非常に良いポンプだと思います。

購入直後のインプレはそれはそれでありがたいのですが、一番参考になるのは「ある程度使用してから」のインプレだと思います。当初見えなかったものが見えてくる、ということがあります。良い面も悪い面も。

きちんとしたメーカーの気圧計つきのものの中では安価な部類に入ると思うんですが、まったく不足ありません。

使用しているタイヤの推奨気圧が7-10.5という高気圧なタイヤなのですが楽に入ります。個人的にはこれ以上の機能は要らないと思います。

おそらくより高性能・高機能なポンプは、より楽に入れることができ、どのぐらい入ったかをより細かく表示してくれるのだと思いますが、通常の使用方法であればこのポンプで十二分に対応できると思います。

なお前回のインプレで書いたのですが、空気を入れているといきなり空気が抜けて?メーターで表示している気圧ががくんと落ちるときがあります。これは再度セットが必要なのかと悩んでいたのですが、その必要はなく、そのまま入れ続けているとまた空気が入っていきます。この現象がどういうことなのかはわかりませんが、さほど支障がありません。当初はセットしなおして苦闘していたのですが、その必要がないと気づきました。

そのあたりがまだ少し不明ですが、使用する分には問題なしです。

ただし、名前が(笑
いや、名前を含めて良いです?

このあたりのことはもし良ければ、前回の購入当初の記事も参照して下さい。
記事にリンクをはる方法がわからない・・・カテゴリ「自転車一般」の07年4月21日の記事です。

ところで、実際の意味はなにか?調べたところ Joe blow で「普通の人、一般人」という意味があるんですね。平凡な名もない人、というような意味らしいですね。ますますわかりません(笑
[PR]

by goofy-ride04 | 2007-06-30 23:16 | 自転車


<< ご近所      THE mIX uP >>