2007年 04月 26日

1号

これが初代の折りたたみ自転車。

何を隠そう DAHON の OEM である。

05年9月に1万8千円ほどでネットで購入。

サイコンはつけてないのでどのぐらい走ったのかわからないけど、わりとよく乗っているので、実際のところ1000キロとかは走ってるんじゃないかな?
a0098129_2143389.jpg

こいつが小さい割りによく走る。変速は6段しかないけど、ホイールベース(胴体の長さ)が長いので、小径でもさほど小さくかんじない。

実際に10キロぐらいの道のりは35分ぐらいで走ってしまう。それぐらいの距離だと都会ではロードバイクでもさほどのアドバンテージはないので、時間的に大きな差はないんだよね。しかも近距離の場合、フットワークの良さと、加速性(漕ぎ出しが軽い)とで、実は街乗りの雄だったりするわけなのだ。ただそれ以上の長距離だったり坂になるとつらいし、最高速度などはロードの足元にも及ばない。

Pacer とこいつでは守備範囲が全然違うので、今後もずっと乗っていくつもり。何より安いから盗難にそれほど神経質になる必要がないのが良い。(もちろんカギは必ずかけるけど)

マンション内の自転車置き場保管なので、最近クランク部分などに錆が出てきている。いちおう定期的には拭いていたけど、きちんとメンテするか、室内保管するか(それは今さらか)したほうが良いかもしれないね。
[PR]

by goofy-ride04 | 2007-04-26 21:44 | 自転車


<< 路上のルール      CL Semi-final 1... >>