自転車ブギ

goofyride.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 21日

ホワイトハウスのコックたちが総出で作った財布

2月17日は何の日だろうか?

もちろん、寅の日である。つまり、金運に恵まれる日であるという。
そして、2月の寅の日というのは財布を購入するタイミングとしては
一年のうちでも最高の日であるという。

そのような情報を、主にロシア大使館を窓口とした、ロスチャイルド家が世界的に持つ
ネットワーク経由で入手した私は、以前から購入したかった財布の購入をついに決断
したのであった。

ついに山が動いた、と言って良い。

何しろ一年ぐらいの間、あれにしようか、これにしようか、と迷いに迷い、
コレと決めたものの在庫がなかったり、あるいは価格改定で一気に値段が
引き上げられたりとの災難に見舞われ、しかし何よりも主にわが身の優柔不断さ
により、ことここに至ったのであった。

しかしながら、10年近く前に買った財布はもはや大変に厳しい状態にあった。

レニングラードで冬将軍に圧倒され、大攻勢をかけてせまりくるロシア軍の
前に敗走を余儀なくされたドイツ軍のような体となり、もはや金運も何もあった
ものではない、という状況であり、事態は急を要する、危機的状況となっていたの
である。

時は平成25年。私はついに決断を下し、大胆なる行動に出た。

ホワイトハウスコックスの三つ折財布である。なぜか「コック」のタイミングで
誤って変換したところ「刻苦」が出てきたことから、いかに私の歩んできた道が
険しかったかが伺いしれるというもの。

a0098129_22403946.jpg



















a0098129_2241210.jpg




















雑誌ビギンがほぼ毎号、不自然かつ厚顔な態度で宣伝もとい猛プッシュして
いる財布だけに、いろいろと思うところもあったが、ついにエディフィスオリジナルの
この財布を購入することが出来たことを読者諸兄と歓びあいたい。そして女性読者とのみ
抱擁をかわしたい。

選択のポイントは「色」および「小銭の取り出しやすさ」この2つです。

そして、購入後もこの2点には大満足です。

あとは、わが身に金運の激しい上昇があらんことを!
[PR]

by goofy-ride04 | 2013-02-21 22:42 | 品々


<< いざ鎌倉      北風のララバイ >>