2011年 05月 12日

自転車に乗るのは最高な季節に入り、気温という意味では自転車に
乗るには実にちょうど良いですね。

ただし、東京では非常にネガティブな要素がひとつあります。

それは「風」です。

先日はしばらくの間毎日のように強い風が吹いていました。実際の
ところ、東京というか関東地方は基本的に風が強いです。

とにかく、風が強く年間を通して風量も多いと思います。先日も風力
発電で相当の発電量が見込めるという記事を読みました。

風力発電という意味では良いのでしょうが、自転車の敵は「雨」
だけではありません。「風」もけっこうな敵であります。

向い風、横風だと、とにかく進まず、楽しさが激減します。

あと、都心のほうだと高層ビルのビル風。あれが実に強力で、
「地震大国なのに高層ビルを建てる」日本人を外国人は、あの人ら
頭おかしいんじゃないだろうか、と思っているらしいのですが、
こんなに風の強い地域にビルを建ててまくっている東京の人間を、
関西の人間は「なんでやねん」と思っているわけです。
 
ビル風でスカートがまくれ上がり「ラッキー」という側面もなくは
ないわけですが、、、まあそういう意味ではビルがあってもいいのかも
しれないとも言えますが、、、ええと、なんの話でしたっけ。

とにかく、風は厄介だ、という話でした。

自転車は動力が人力ですし、空気抵抗の影響が実に大きいので、
風があるかないかでだいぶ違います。

風が少ない地域は本当に少ないと思いますので、そういうところが
羨ましい。風をのぞけば、東京地方はなかなか自転車に適した地域
なんですがねー。

ちなみに奈良にいたころは風のことなんて気にしたこともなかったのですが、
北海道に住んでいるおばあちゃんが奈良の実家に先日長期滞在していた
ときに毎日のように「ここは風が吹かないんだねー」と言っていたそうで、やはり
風はあまり吹かないようです。まあ盆地なんで当たり前かもですが。

などと言いつつも、最近は梅雨のような雨の日が続く関東地方。

a0098129_2043470.jpg



















GW中のこんなかんじのお天気が明日は戻ってきてくれるらしく嬉しいね。
[PR]

by goofy-ride04 | 2011-05-12 20:05 | 自転車


<< 祝福      無鉄砲 >>