自転車ブギ

goofyride.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 05日

人間活動

宇多田ヒカルが「人間活動」に専念したい、ということで、
アーティストとしての活動を休止したが、先日その「人間活動」という、
具体的に何を指すのかよくわからない内容が明らかになりました。

それはつまり、月に何万円以内で生活するとか、誰かに叱られるとか、
そういう普通の生活がしたい、それがすなわち「人間活動」であると。

親との交流だとか、外国語を勉強するとか、バイトするとか、そういうことをやりたい、と。

これは彼女が言ったことでないけど、切符を自分で買って電車に乗ったり、スーパーで
安すぎる肉を見てラッキー!と思いつつも大丈夫か?と思ったり、とか、そういうことなんでしょうね。

よおおおおく、わかる。よくわかるよ。

15歳ぐらいでデビューしてアーティストとして大成功した彼女が、
そういう思いを持つということは、とてもよくわかる。よく理解できる。

そうなんだろうな、と思います。彼女の今の環境、境遇が、特殊で、
ある意味いびつである、と考えるのはとても健全だと思います。

だが。しかし。

響かない。

全く響かない。

まるで響かない。

それは彼女が間違っているとか、おかしい、と言いたいわけではなくて、
それはもうそうなんだろうし、彼女の本音なのだと思います。

けれど、「人間活動」にどっぷりとつかって、まるで嫌気がさしている自分からすれば、
まあ響かないですわな。

けっきょく、いろんな人生の「かたち」というものがあるってことなのだろうね。
a0098129_20225993.jpg

人間活動にはエネルギーが必要。たっぷりすぎるエネルギーを高円寺「ラブメン」で補給。
これでも「大」と「小」の「小」のほう。無料トッピング「野菜、ニンニク、アブラ、味濃いめ、唐辛子」を
全て入れた場合。
[PR]

by goofy-ride04 | 2010-12-05 20:21


<< Survival for th...      iPhone その後 >>